採れたてのイチヂクが食べたくて

旅行記

今が旬のイチヂク。

いちぢくは栄養素豊富で不老長寿の果物といわれています。

普通の果物は店頭に並ぶときにちょうど熟れごろにするために早めに収穫するのだそうですが、

イチヂクは収穫すると、その時の状態で止まってしまうらしく、完全に熟れた状態で食べるのが難しい、

完熟で収穫だと店頭に並ぶころには痛んでしまうというらしい・・・

と、いうことをある記事で知りました。

本当に熟れたばかりの完熟のイチヂクとはどんな味がするのでしょうか、

イチヂク好きとしてはこれはイチヂク狩りいかねばなるまい、と神戸の西区のイチヂク農家さんのところへイチヂク狩りにいきました。


イチヂクには食物繊維(ペクチン)・鉄分・カリウム・カルシウム・ポリフェノール・カロテン・ビタミンがふくまれています!女性に必要な栄養素ばかりですね、

ちなみに、東洋医学的にいうと、イチジクは胃腸を丈夫にして(健脾益胃)、炎症を抑え、むくみをとるようです(解毒消腫)。

高血圧の方にはとても良いようですよ。あと、口が乾きやすい「陰虚」の人にもおすすめです。

さて、採りたてのふわトロイチヂクを堪能したあと、

J R明石駅までたった20分ほどだったので、前から行ってみたかった

JR明石駅近くの「魚の棚」商店街

新鮮な魚が店頭に並び、名物明石焼きや鯛茶漬け、鱧の天ぷら、寿司屋など美味しそうなお店がづらりとならびます。

おっきな明石のタコをかってかえります。タウリン豊富なタコ、見ているだけで元気になりそう。
大好きなタコの酢の物をつくろうかな♪

ちなみに東洋医学的にいうと、養血益気と言って、体の気血を補うということで、こちらも、女性に良さそうな効能がありますね。

イチヂクも堪能し、明石の魚の棚商店街で、タコを仕入れ、近場でほんの少し楽しみました。

#武庫川 #神戸 #イチヂク #女性鍼灸師 #鍼灸治療#鍼灸 #西宮 #西宮 #苦楽園口 #芦屋

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました