お灸だけで簡単に治せる?かもしれない手湿疹

健康・病気

手湿疹のご相談が増えています。

最近は、コロナ感染予防のため頻繁にアルコール消毒や手洗いをするため大人も子供も普段ならない人まで増えています。

乾燥肌やアレルギー体質の人だけでなく、病気やストレスで皮膚のバリア機能が弱っている時現れます。

小さな水泡がブツブツができたり、ひび割れるほど乾燥したり、ひどい痒みをかんじたり、実際できると、とても気持ちが悪いです。

女性は家事でどうしても水を使う仕事が多いし、家事は休みなしなのでなかなか直すきっかけが掴めません。

ゴム手袋をはめたり、お湯の温度を下げたり、ハンドクリームをまめにつけたりすればいいのだけどわかっていても、これがなかなかめんどくさい。

でも、とりあえず直したい時、痒いところ、水泡ができたとこにストレート、直接お灸をします。

指の股のところとかギュってもう片方の手で開いてですね、無理やりお灸をすえます。

私は自分がコロナ感染対策で消毒しすぎて痒くなった時これ一発で治りました。

普通に考えたら痒い場所をさらに温めたもっと痒くなるんじやないか?と思いますよね、

ノンノンノンです。

そこら辺は鍼灸師的思考で、こう考えました。

確かに、心身ともにストレスが多い時だったので、何か体の巡りが悪い感じがして、指先までちゃんと血流が流れていないように感じたのです。ストレスがあり体調の悪い時は指先の血流量が減るとされています。血流が悪いと皮膚の再生能力は落ちるし、またお灸をすると体内の白血球数を正常化させると言われているのでそりゃあ治りが良くなるだろうと。お灸で、血流を末端まで引っ張ってさらに白血球数をコントロールしてやろうと。

これがビンゴで、夜すえたら明日の朝には痒みがなくなっています。薬など全然つけていません。

でも、これ自己流なので私の程度ならたまたまこれでよかっただけなのかもしれません。

いわば、まだ試行段階で、誰にでも勧めていいものかどうかわかりません。

しかし、あまりに自分がよかったものだから

手湿疹でかなり困っている友人と、自分の兄弟に、「自己責任でやってね」、と言いながら自宅灸の勧めをしてみたところ、

なんと二人とも「すごいよかった!!」と絶賛してくれました。

プロの私がこんなたまたまの方法で患者さんにお勧めするのも申し訳ないので、もう少しデータを集めないといけないと思いますが、たった2人ですが、「とてもいい!!」絶賛

と言ってくださっています。

勇気ある方は自己責任で試してみてください。お薬も何にも使いません。

使うのはお灸のみです。

*まだ試行段階なのですが、もし試してみて効果が上がった方はぜひご報告くださると嬉しいです!

ほんとに手荒れで大変な人は、ちゃんと皮膚科で治療してくださいね。

自分を実験台に編み出した、お灸の新しい使い方?というちょっとした発見でした。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

#湿疹 #お灸 #消毒 #手荒れ #鍼灸 #西宮


ブログランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。


健康と医療(不妊)ランキング

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療情報へ
にほんブログ村

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました